WorldTechDog 最新テクノロジー

世界中のTECHニュース、最新テクノロジーやガジェット、クラウドファンディング等の紹介及びレビューをしていきます。

AR シューティングバトルイベント「HoloBreak」

 

 

Graffity株式会社は、株式会社バンダイナムコアミューズメントが運営するエンタメ系バラエティスポーツ施設「VS PARK(ブイエスパーク)」(大阪)において、ARシューティング「HoloBreak(ホロブレイク)」の体験イベントを2019年12月14日(土)・15日(日)に開催するとのことです。

 

「ar シューティングバトル」の画像検索結果"

「HoloBreak」の概要

・2対2のARチームバトルゲーム

・プレイヤーはスマホを片手に、8m×5mのフィールドをリアルに動き回りながら、相手チームとARシューティングバトル

「VS PARK(ブイエスパーク)」では特別に「HoloBreak for Location」を使用して、2-6人でのプレイ可能&プロジェクター投影による観戦モード可能&スマホをセットするリアルな銃を使用できる。

「ar シューティングバトル」の画像検索結果"

開催概要
会場:VS PARK(大阪府吹田市千里万博公園2-1 EXPOCITY内)

https://bandainamco-am.co.jp/others/vspark/#contents-access
「HoloBreak」イベント開催日:2019年12月14日(土)・15日(日)の2日
開催時間:09:00-21:00
※体験には「VS PARK」の入場が必要で、通常料金 一般 2,800円/2時間 とのこと。

 

AR の活用の幅が広がり、アクティビティの場でよく活用されるのを見かけます。ポケモン GO などが一番良い例ですが、ゲームをしながら体を動かしてで楽しめるので、健康にもいいですし、今回のようにチームバトルもできれば、みんなでワイワイできるのでとっても楽しいと思います。

 


Graffity株式会社:ARシューティングバトルゲーム「HoloBreak」プレイ画面

 


HoloBreak - 動け、撃ち抜け、汗をかけ。

 

HoloBreakの詳細については、こちらから

https://holobreak.jp/