WorldTechDog 最新テクノロジー

世界中のTECHニュース、最新テクノロジーやガジェット、クラウドファンディング等の紹介及びレビューをしていきます。

エクストリームスポーツに新しい風!世界初「電動ウイングスーツ」による飛行!

オーストリアのPeterSalzmannは、時速300kmのツインインペラー電動ウイングスーツで空中を駆け抜けます。

ザルツマンと2人の電気的に強化されていない仲間は、彼がジッパーを離れる前に編隊で飛ぶ

f:id:TechOver:20201109223954p:plain

参照:BMW

「このプロジェクトは、BMWの電動iX3のプロモーションとして、BMWのDesignworksスタジオと提携して行われました。」

 

エクストリームスポーツについて↓

エクストリームスポーツextreme sports)とは、速さや高さ、危険さや華麗さなどの「過激な (extreme)」要素を持った、離れ業を売りとするスポーツの総称。Wikipediaより

 

今回の挑戦はスタントマンのPeterSalzmannが、BMWのDesignworksスタジオのクリエイティブコンサルタントと協力して、電気ウイングスーツを作成しました。

 

このウイングスーツは、推進システム用の吸気口を組み込むように設計され、オン/オフスイッチ、スロットル、ステアリング機能、および緊急用のカットオフスイッチを備えています。また、空中での動きを制御するには、制御する人のバランス感覚がとても重要となります。


The electrified wingsuit. Episode 1. | #NEXTGen 2020.

 


The Electrified Wingsuit. Episode 2. | #NEXTGen 2020.

 

通常のウイングスーツとは違い、下降だけではなく上昇することも可能な空を制するウイングスーツです。