WorldTechDog 最新テクノロジー

世界中のTECHニュース、最新テクノロジーやガジェット、クラウドファンディング等の紹介及びレビューをしていきます。

スマホをダイビングコンピューター&水中カメラにするデバイス「HotDive」

参照:kickstarter

 

HotDiveは、アルミニウム合金と透明なポリカーボネートで構成されており、164 x 84 mm(6.45 x 3.3インチ)以下のスマートフォンで動作し、深さ80 mまでの防水性があります。

 

HotDiveは、800ルーメンのLEDライトや深度センサー、電子コンパスを備えています。

 

深度センサーや電子コンパスのデータは、Bluetooth経由でスマートフォンiOS / Androidアプリに送信され、ユーザーは現在の深度、方位の確認、上昇時間の計算などの機能を実行できます。ダイバーが決めた最大深度に達したとき、浮上する際の上昇速度が速すぎる場合に、可聴警告と触覚警告の両方が鳴るようにプログラムすることも可能です。

 

さらに、各ダイビングのデータは、アプリ内のダイビングログに自動的に記録されます。

 

現在クラウドファンディングサイト「Kickstarter」にて約2万円にて購入可能です。

www.kickstarter.com